今日は、スピリチュアルネタではなく、星占いネタになってしまいます。
だって、本当に当たってるんですもの!!


少し前のブログに、「水星逆行時は、物事が進むのが遅く感じられる」
ということを書いたんです。
ちなみに、私は占星術師でもなんでもなく、
今、雑誌などで話題になっている石井ゆかりさんや、
その他の方の占いを参考にしているだけなんですが(^_^;)

今回の水星逆行は、2012年7月15日~8月8日まででした。
ただ、逆行から順行に戻るときというのは、
いわゆる留まった状態になるらしく、
その時には一番影響が出やすいみたいなんです。
(8月8日前後ですね。)



私の身に起こったことはといえば、
少し前のブログにも書いた、
お仕事のことです。
本当に、首を長くして待っていましたっ!
それが、8月10日にやっと連絡があって、
前進した感がありまして。
そんなことがあったものだから、
水星逆行と順行を信じざるを得ない展開でした。


水星は今はまだ、ちょっと動きが遅くって、
2日に1度位進むというスピードなのですが、
ちなみに、8月19日位からは、
水星も1日1度位進んでスピードも出始めるので、
スムーズ感がより増すと思われます。


そういわれてみれば、
実は2011年11月25日~12月13日頃というのも
水星逆行していまして、
ちょうどこの頃、
職場でミスが多発!
私も、疲れが出たのか、
目に異物ができたり、
風邪でダウンしました…


水星逆行時は、判断が狂ったりしやすい、
IT関連でトラブルが起きやすい(通信障害など)
と言われています。
また、体調が悪くなる人もいます。
私も、考えてみればそのパターン。


ですが、この時期は悪い時期というわけではなく、
物事の見直しをする時間、と捉えてもらうとよいかもしれません。
体調が悪くなったら、
今は休んで体調を整える時期なのだと。
私も、逆行時は何となく調子が悪かったので
体調に気を付けていたら、
順行になった今は、嘘のように調子がいいです。


水星逆行時だからといって、
物事を進めてはいけないというわけではなく、
やってみようと思ったことは始めてみてもよいと思います。
それが自分に必要なことなら、
例え水星逆行時ののろのろ感の中でも、
スピーディーに進んでいきます(笑)
私は、仕事の話が保留になっていたので、
勉強でもするかーと思いました。
注文したテキストが届くのがめっちゃ早かったですし、
勉強もはかどりました。
逆に、うまく進まないことは、
その時期に始めるべきではないことかも知れません。


すみません、星占いネタになってしまって…。
でも、水星逆行時を知っているだけで、
ずいぶん役に立つと思われるので。

ちなみに、次回の水星逆行は、
11月7日~12月27日となっております。
気に留めておくと、
物事が進みづらい時、割り切れるかも知れませんね。