恋愛の悩み-スピリチュアルな観点からもお答えします

恋愛に悩みはつきもの。このブログでは、私の経験や、スピリチュアルな観点から、よくある悩みなどについてお答えしていきたいと思います。

徳を積む

現状に不満のある人は、いろんなことに対して「感謝する」ことができないと言えると思います。
それは仕事、恋愛、何でもそうですが…。
 
例えば、仕事をしていて職場に感謝できないといった場合、
その仕事自体が自分に合っているのか?ということを考えてみると良いと思います。

本当にその仕事が自分に合っているのであれば、
自ずと職場のいろいろなことに感謝できるはずです。


私の友人の例では、友人はその仕事が好きでやっているというわけではなく、
たまたまその部署に配属されてしまったということです。

そんな彼女にも、リーダーになってくれないかという話があり、
時給も20円上がることになったそうです。

時給が20円上がると、1ヶ月で約4000円近く収入がアップすることになるのですが、
彼女としては、リーダーになるのも嫌だし、時給も100円単位くらいで上がってくれると思っていたそうです。

しかし、今の世の中、時給が上がるだけでも幸せなことです。
また、リーダーを任せてもらえるということも、
本来であれば自分が認められたということで喜ばしい気分になっても良さそうなものですが、
彼女の場合は負担としか思えないようです。

彼女は職場を転々としており、
正社員になりたいと考えているようです。
しかし、年齢も40半ばですし、今の職場でリーダーになることが大変と思っているくらいでは、
正社員として働くことは難しそうです。

また、正社員として働いたとしても、
お給料はまた1からのスタートなので、今と同じくらいしかもらえることはないでしょう。


自分に合った仕事が見つからない彼女はかわいそうなのだと思いますが、
例えば仕事が気に入っていたらお給料が少々安くても…など、
適当な所で妥協することも必要だと思います。

本当に自分に合っている仕事なら、
認められてリーダーになったり、時給が上がる可能性もあるかも知れません。


現状に不満がある時は、その物事が本当に自分に合っているのかな、
ということを今一度考えてみるキッカケなのかも知れません。 

先日、街を歩いていてびっくりしたことがありました。

いきなり女性の方に「ちょっとすみません」と呼び止められました。
その方は占い師をされているそうで、
私のことを見てずいぶん徳を積んでいる(という風に見えた)ので、
思わず声を掛けてしまったとのことでした。
それから、「人生の転換期に来ていますね」とも言われ、
ちょうど公私ともにいろんなことが切り替わりそうな時期だったので、
結構当たっているかも…と思いました。

ところで、「徳を積む」って一体どんなことなのでしょうか?
例えば、電車でお年寄りに席を譲ってあげるとか、
人に喜んでもらえるようなちょっとした気遣いのことを言います。

特に、誰も見ていない所で人のためになることをするのが
最も良いとされています。
例えばトイレ掃除をしたりとか。

それから、仕事中、誰もそばにいなかったらさぼろう、
と考える人も少なくないようですが、
誰も見ていなくてもちゃんと仕事をするというような、
裏表のない行いが大事です。

私自身で言えば、若かった頃は自分のことしか考えていなくて
人のためになることなんてあまり考えたこともなかったです(^^ゞ

でも、年を重ねて行くとだんだん人のことも考えられるようになってきて、
前述のように電車で席を譲ったりだとかできるようになってきたと思います。

そういったことがだんだんできるようになると、
恋愛運がかなりUPするのが自分でもわかるようになりました。
(娘時代は全くといっていいほどモテなかったので^_^;)

要は、そういう気遣いができる人って、
異性から見ても「自分のために優しくしてくれそうだな」
と映るのだと思います。
普段からそういう雰囲気をまとっていれば、
自然とそう振る舞うことができるようになりますよね

ただ、自分を犠牲にしてまで人に尽くそう、というのはオススメできません。
例えば、今日は疲れているから電車で席に座りたい…
と思っている時に無理に席を譲ることはないと思います。


心から優しい気持ちになってこういった行いができるようになるとステキです
私も、もっともっとそうなれたらいいなと思います

↑このページのトップヘ