恋愛の悩み-スピリチュアルな観点からもお答えします

恋愛に悩みはつきもの。このブログでは、私の経験や、スピリチュアルな観点から、よくある悩みなどについてお答えしていきたいと思います。

2012年08月

ブログをお読みいただいている皆様の中には、
私は直感なんてないから…とお思いになっている方も多いと思います。

しかし、直感は本来、誰にでも備わっているものだと思います。
それを意識しているうちに、だんだん研ぎ澄まされていくようです。


私は、どちらかというと直感が鋭い方で、
以前占い師の方からも、直感が優れていると言われたことがありました。

最近ですと、経済的なことのために、自分が本当にやりたい仕事ではなく、
経験はあるものの、あまり得意ではない仕事の方が求められているかな、と考えた時がありました。

そして、その仕事の担当者の方とお話しする機会があったのですが、
直近の仕事が違う職種ばかりだったため、ご縁がありませんでした。

私には他にも少し気になったことがあって。
一緒に仕事を組む予定だった女性が、全く私の方を見てくれなかったのです。
これで、一緒に仕事をすることになったら、うまくやっていく自信がないなぁ…と感じました。
そして、結果を待つ間、ものすごく気が重かったのです。

結果は不採用。不謹慎かも知れませんが、思わずほっとしてしまいました。


できることならば自分が得意としていることを仕事にしたい、
でもお金のためには好きでない仕事を…
と思っていた気持ちを、
得意なことを生かしなさい、と言ってもらえたようで、嬉しかったのです。
その得意なことの仕事へのチャンスも、徐々に増えてきましたし。


このように、直感を生かすと、進むべき道かどうかが、次第に分かるようになってきます。
ただ、何かを学ばせたい場合には、重苦しい感じがしても後に引けない場合もありますが。
わくわくする感じ、スムーズに進む感じがしたら、ゴーサインのことが多いようです。


PS この話には、もう一つの要素がありまして…。
過去記事にも書いた、一緒に仕事をする予定の男性がいたのですが、
今回、違う男性と組むことになってしまったのです…(*_*)
しかし、話がボツになったことで、
またチャンスもやってくるかもしれませんし、
やはり進むべき道が違っていたことが確信に変わりました。

今日は、スピリチュアルネタではなく、星占いネタになってしまいます。
だって、本当に当たってるんですもの!!


少し前のブログに、「水星逆行時は、物事が進むのが遅く感じられる」
ということを書いたんです。
ちなみに、私は占星術師でもなんでもなく、
今、雑誌などで話題になっている石井ゆかりさんや、
その他の方の占いを参考にしているだけなんですが(^_^;)

今回の水星逆行は、2012年7月15日~8月8日まででした。
ただ、逆行から順行に戻るときというのは、
いわゆる留まった状態になるらしく、
その時には一番影響が出やすいみたいなんです。
(8月8日前後ですね。)



私の身に起こったことはといえば、
少し前のブログにも書いた、
お仕事のことです。
本当に、首を長くして待っていましたっ!
それが、8月10日にやっと連絡があって、
前進した感がありまして。
そんなことがあったものだから、
水星逆行と順行を信じざるを得ない展開でした。


水星は今はまだ、ちょっと動きが遅くって、
2日に1度位進むというスピードなのですが、
ちなみに、8月19日位からは、
水星も1日1度位進んでスピードも出始めるので、
スムーズ感がより増すと思われます。


そういわれてみれば、
実は2011年11月25日~12月13日頃というのも
水星逆行していまして、
ちょうどこの頃、
職場でミスが多発!
私も、疲れが出たのか、
目に異物ができたり、
風邪でダウンしました…


水星逆行時は、判断が狂ったりしやすい、
IT関連でトラブルが起きやすい(通信障害など)
と言われています。
また、体調が悪くなる人もいます。
私も、考えてみればそのパターン。


ですが、この時期は悪い時期というわけではなく、
物事の見直しをする時間、と捉えてもらうとよいかもしれません。
体調が悪くなったら、
今は休んで体調を整える時期なのだと。
私も、逆行時は何となく調子が悪かったので
体調に気を付けていたら、
順行になった今は、嘘のように調子がいいです。


水星逆行時だからといって、
物事を進めてはいけないというわけではなく、
やってみようと思ったことは始めてみてもよいと思います。
それが自分に必要なことなら、
例え水星逆行時ののろのろ感の中でも、
スピーディーに進んでいきます(笑)
私は、仕事の話が保留になっていたので、
勉強でもするかーと思いました。
注文したテキストが届くのがめっちゃ早かったですし、
勉強もはかどりました。
逆に、うまく進まないことは、
その時期に始めるべきではないことかも知れません。


すみません、星占いネタになってしまって…。
でも、水星逆行時を知っているだけで、
ずいぶん役に立つと思われるので。

ちなみに、次回の水星逆行は、
11月7日~12月27日となっております。
気に留めておくと、
物事が進みづらい時、割り切れるかも知れませんね。

普通、自分にとって良くないと思われる出来事があったら、
辛い思いをして逃げ出したくなりますよね…。

もちろん、その嵐の真っただ中にいたら、
精神的にもぼろぼろになってしまうこともあるかもしれません…。

しかし、ある程度の年月が経ち、振り返ってみると、
あの出来事は必要だから起こったんだ、と思うことがあります。


まず、恋愛に関して私が経験したことで言えば、
仕事でいろいろとトラブルが起きてしまって、
意中の人に相談していくうちに、
その人の人間性がよくわかり、
信頼関係ができたということがありました。


また、恋愛ではありませんが、こんなことも考えられると思います。
例えば、勤めていた会社が倒産して、
やめなければならなくなった。
しかし、それがきっかけになって、
いろいろなことを勉強して身につけ、
以前よりも良い所に就職できた、等など。


私自身の例でいうと、
7年位前までワード、エクセルがあんまり使えなかったんです。
しかし、派遣会社に登録に行ったとき、
「ワード」「エクセル」「パワーポイント」「アクセス」その他諸々の
使用経験を書く欄があって。
自分がいかにパソコンができないか思い知らされたのです(^_^;)
そして、本屋さんに行って勉強を始めたら、
面白いと思えるようになって、
資格も取ることができました。


このように、一見、自分にとって良くないと思われることでも、
結果的には良かったと思えることが、きっとあるのではないでしょうか。

↑このページのトップヘ